バスケット。

b0008923_17583182.jpg前回と少しカタチを変えています。

しっかりした縁にするには竹を材料にしますが、やわらかい感じを出すためにあえて細い籐の芯を使っています。今回は7本絡ませて。写真のようにまず針金で仮止めし、仕上げは籐の皮でもって巻いていきます。

ちなみに「籐」は東南アジア(インドネシアなど)産。
by tamotsuyaki | 2010-02-08 15:23 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tamotsu.exblog.jp/tb/12806118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by m-gohan at 2010-02-08 22:41
こんにちは。
先日はコメントいただきありがとうございました。

柔らかい曲線が美しいですね。
また、作品を拝見できる機会を楽しみにして
こちらで作品展などの情報をチェックさせていただきます!

綺麗な風景写真も素敵ですが、
豪快な料理や
お酒がすすみそうな記事が多いのですね。
ちなみに、私は、日本酒・ワイン・・・など
(量は多く飲めませんが)醸造酒派です!

Commented by tamotsuyaki at 2010-02-09 00:13
あっ、フェルトのカリスマ ごはん先生!(・・・ってな呼び方もヘンですね)
どうしたら先生の作品のように女ゴコロをわしづかみに出来るような作品が作れるのか日夜研究中であります(笑)

日々平凡に過ぎてゆく中で、お酒関連って話題にしやすいんですよね(^^ゞ
で、あんまりそれだけだとひかれそうなのでたまーに本業の記事も挿入している次第であります。
醸造酒派ですか!もともと福岡は日本酒圏ですもんね。今度いろいろご教示くださいませ~


<< アルコールランプ 高崎山と別大マラソン中継ヘリ >>