東北

四年前の震災以来、正直なところ自分が生きることに精一杯で、まともな「支援」などほとんどしていませんでした

今、物産展の仕事で仙台に来ています。
初日に石巻の方がバッグをオーダーしてくれました。おそるおそる震災時のことを聞いてみたら、驚くほど気さくに、自宅は全壊したけどもう復活したと。

なりゆきだし、自己満足ではあるけれど、日常の仕事の延長で東北の人たちと間接的、直接的に繋がれることがうれしいです。

b0008923_23405195.jpg


# by tamotsuyaki | 2015-03-27 23:41 | Trackback | Comments(0)

仙台三越『九州・沖縄物産展』

b0008923_1232262.jpg

3/31まで仙台三越7Fにて開催中です。どうぞお越しくださいませ。
# by tamotsuyaki | 2015-03-26 12:32 | Trackback | Comments(0)

かご屋開店 【3/14(土)、15(日)】と今後の予定

前回の開店からだいぶ間が空いてしまいましたが……
福岡へ用事で行くついでに、かご屋をひさしぶりに開店いたします。

3/14(土) 12-17時
3/15(日) 12-16時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと、すでに終了した展示会もありますが、今後の予定を簡単に。
松本は昨年に続き、三回目の出展です。

3/4-8 『手から手へ くらしの中の道具たち』 東京 青山「スパイラルショウケース」
3/5-10 『10周年アーカイブ展』 福岡「BIBBIDI BOBBIDI BOO brocante」
3/24-31 『大九州展』  宮城 仙台「仙台三越」
4/1-7 JAPAN SENSES 福岡「岩田屋」
5/30-31 『クラフトフェアまつもと』  長野 松本






b0008923_17220151.jpg
(写真は先日東京から帰るときの飛行機から。福岡の中心部上空です。)

# by tamotsuyaki | 2015-03-10 17:39 | かご屋・店主スケジュール | Trackback | Comments(1)

おおいたものづくり王国総合展2015

かご屋 by 有製咲処は『おおいたものづくり王国総合展』に、私も使っている無料ネットショップ開設サービスの雄 BASEさんのブース内に出展致します。(「県外」カテゴリーに掲載。同社の鶴岡社長が大分出身だそうです。)

日時:2/25(水) 10-17時、2/26(木) 10-16時
会場:別府国際コンベンションセンター B-Con Plaza

地元別府での展示会は意外に少ないのですが、お近くの方どうぞお立ち寄り下さい。
(無料駐車場もあります。こちらを参照下さい。)

ショップはこちら
竹かごの店 かご屋 by 有製咲処
b0008923_11113780.jpg

# by tamotsuyaki | 2015-02-24 11:12 | かご屋・店主スケジュール | Trackback | Comments(0)

伊勢丹浦和店

(ブログ投稿、だいぶ間が空いてしまいました…)

1/21(水)-26(月)伊勢丹浦和店「大九州展」に出展します。
場所は7階「催物場」、時間は10:30-19:30。全日おります。

【イベント詳細はこちらより「伊勢丹通信1/21号」をご覧下さい】

b0008923_2218687.jpg

# by tamotsuyaki | 2015-01-17 22:19 | かご屋・店主スケジュール | Trackback | Comments(0)

『有製咲処 竹かごセレクト展』

b0008923_21380603.jpg
-西本 有と若手作家の竹製品-

◇会期:7.19(sat)-28(mon) 11-19時
 ※会期中無休(最終日16時終了)

◇会場:knulpAA gallery
 東京都練馬区石神井町1-21-16(西武池袋線 石神井公園駅より徒歩2分)
 03-3996-8533
 

日本古来の種である「マダケ」を使った大分の別府竹細工。
西本有が主宰する有製咲処(タモツセイサクショ)では、別府での制作、福岡「かご屋」をはじめとした全国各地での活動、若手作家の作品販売などをしています。街へ連れてゆくバッグ、生活に寄り添うかご、アクセサリー、カトラリー・・・時間をかけてゆっくりと飴色に育てていきませんか。


ひさしぶりの東京での展示販売です。
私は、7/19(土)、20(日)、21(月祝)、三日間会場におります。

# by tamotsuyaki | 2014-07-14 21:45 | かご屋・店主スケジュール | Trackback | Comments(0)