<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

竹製車椅子

この度、かご屋(有製咲処)にて販売をさせて頂くことになりました。

竹で出来た車椅子…ニュースでご覧になった方も多いかと思います。
羽田空港、伊丹空港、大分空港のJALさんにて既に導入されていますが、特徴は「金属の部品を使用しないことにより、保安検査場で直接ボディチェックを受けることなく、車椅子のまま通過して搭乗口まで行くことができる」というところです。(詳細

ただ、そうした点だけでなく、フレーム、背もたれ、座面、車輪、レバーなどにも竹を使用しており、金属やプラスチックなどにはない“あたたかみ”が醸し出されています。似た製品で木製のものはいろいろとあるようですが、竹製は他にはほとんどありません。で、「竹製」とはいっても、私などが関わっている主に手作業で製作する「竹細工」とは、材料も工程もまるで異なります。この竹(九州産のモウソウチク)の集成材の生産から、組み立てまで一貫して手がけられている工房は、別府のお隣 日出町にあります。

3タイプあり、それぞれ座面等のセミオーダーが可能、価格は30万円台が中心となります。
お貸出も可能ですのでご相談下さいませ。

有製咲処(タモツセイサクショ)  代表 西本 有 (大分県別府市)
b0008923_18473567.jpg

b0008923_195282.jpg

by tamotsuyaki | 2012-01-01 23:11 | 商品(その他) | Trackback(1) | Comments(3)

2012年はじまりました

b0008923_13201660.jpgあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

かご屋、一月のOPEN予定をお知らせします。

1/21(土) 12-18時
1/22(日) 12-18時


店主、三月までは地元のNPOをお手伝いしております故、月一、二日の少ない開店となります。

そのNPOというのは「パワーウェーブ日出」というところで、別府市のお隣“城下ガレイ”で有名な日出町にあります。活動内容を簡単に言いますと、「結婚や出産、育児などで離職された女性の支援」(例えば、PCの講座を開催し、身につけたスキルにて在宅でお仕事をしてもらう)です。別府でも、昔は竹細工の編みなどをしたりするいわゆる「内職さん」が何百人といたそうですが、時代は変わり、それがパソコンでのお仕事に変わってきたということでしょうか。在宅でのITの仕事自体は、企業が独自に行ったり、派遣会社が登録を募ったり、と、よく見かけますが、スキルアップ講座の開催(WORD、EXCELからAutoCADまで幅広く)、仕事の割り振り、会員同士のネットワーク、まで一貫している例はあまりないでしょう。他の地域でも水平展開出来るような気がします。

竹の仕事をはじめて、さらにかご屋というお店をOPENし、会社勤めの時からは思いもつかないような人たちと会うことが出来、刺激をもらい続けてきましたが、ここでより進化した次のステップを踏み出すため、NPOの具体的な運営を学びつつ、また地元大分の人たちとより深く交流したい、というところでの行動であります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

四月からは、「竹」「かご」などをテーマとした企画展を中心に運営していく予定であります。

例えば、「世界のかご」「竹の生活用品(カトラリーなど)」「バッグ」などなど。
昨年は中沢しのぶさんの絵画展を開催しましたが、そういった竹、かごに直接関わりのないものも、縁があれば企画しようと思っています。逆にこちらをご覧になっている方々で何かアイディアがあれば提案もお待ちしております。
by tamotsuyaki | 2012-01-01 14:24 | かご屋・店主スケジュール | Trackback | Comments(0)