<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今宵は鍋島藩の酒。

b0008923_22192391.jpgべっぷの酒の聖地、小谷商店で買ったお酒。おっちゃんもおばちゃんもにいちゃんもとてもフレンドリー、しかも銘酒がいろいろ&適正価格なのです。

この土日は・・・

土曜日:苔盆栽の島津さんが湯布院へ行く前に別府に寄ってくれたので、7月のコラボ展について軽く打ち合せ。とても楽しくなりそうな予感。「博多通りもん」をオミヤゲに頂く。これ美味いんだよねー。彼とは年齢こそ一回り以上離れていますが、そのマメさ、行動力には頭が下がります。ありがとうタクボンさん!

日曜日:面白くなってきたツイッターで遊びつつ、別府駅方面へ。「より道」(この間、奥様へのプレゼントに竹かごバッグを買ってくれたおにいちゃんの店)の500円ランチ。なんと小鉢5皿、今日のメインはおでん、そしてごはん味噌汁。満足。そして、その奥様がお店にいらっしゃったのでよかったー。あらためて御礼。お友達も竹のバッグ欲しいと言われてたそうで・・・そうやってつながってくのって嬉しい楽しい大好き。そしててくてく歩き不老泉の近くのコタニさんへ。鍋島の四合瓶は3種類在庫があって「裏ラベル」「あらばしり」「純米吟醸」。あらばしりにしようかと思っていたが、店主がこれがイイよ!米が違うんだよ!と太鼓判を押してくれたので写真の純米吟醸に。いやーうまいです。仰せに従い正解です。幸せな気分で眠れそう。うつわは工藝風向で買った鶴岡誠さんのしのぎコップ。買ったときにちょうど鶴岡さんがお店に。もちろんうつわにも惚れたのですが、やはりつくられたご本人がそこにいらっしゃって一言二言言葉を交わす事が出来れば、そりゃもう満足感は倍増です。そういう気持ちというのは、自分のつくったものを売るという意味でもとても参考になるものです。そりゃ、技術の研鑚は必要だ、マーケティングも必要かもしれない、でもこの時代、その気になればすぐに使ってくれる買ってくれる人と接することが出来るのだ。そんなときになぜ作業場に篭ってばかりいられようか。書を捨てよ町に出よう。


でね、ツイッターが楽しくなってきたひとつの理由↓
b0008923_22495721.jpg

あ、あ、あのオリちゃんがLAから、ぼ、ぼ、ぼくに返信をくれたー

b0008923_22541157.jpg

まとめです。

タクボンさんからの頻繁な連絡
酒屋さんの個人へのつっこんだ接客
超多忙なオリちゃんのファンへの誠実で細やかな対応
ロンブー淳がアムロちゃんを落としたメール術・・・!?

その共通点は・・・マメさが一番。
それにあやかり今宵のアテも醤油マメです。
by tamotsuyaki | 2010-01-31 21:28 | お酒・食事 | Trackback | Comments(2)

別れの寂しさを紛らわせるため お酒に酔わずにはいられない

などといいながら・・・この楽しげな手拍子はどーなんでしょーか

このバージョンもなかなかいいです。



でも、やはりオリジナルの内海美幸バージョンが一番でしょうか。
声がいい感じにやさぐれてて、伴奏も時代を感じさせるしー
基本的にカラオケはこのアレンジですよね!



って、夜中になにアツク語ってるのでしょうか僕は・・・
by tamotsuyaki | 2010-01-31 01:45 | Trackback | Comments(0)

男はロックだ

b0008923_2181267.jpg冬でもロックだ
女もロックだ
冬でもロックだ

お湯割りもさ、美味いんだけどさ、むわ〜〜ってくる湯気もたまらないのだけどさ。

でもうすまっちまうんだよね25度が。ロックだとガツンとストレートに舌にくる喉にくる、ひえひえな分ストレートよりも。赤霧うめえ。

アテは信州の醤油豆さ。
by tamotsuyaki | 2010-01-30 20:41 | お酒・食事 | Trackback | Comments(4)

52歳です

b0008923_2151645.jpgはじめてのぼってみたよ。
名古屋テレビ塔、通天閣、そして東京タワーと同じ設計者。

【追記】
札幌テレビ塔と博多ポートタワーも兄弟やった。
設計された方は内藤多仲先生。(INAXギャラリーの図録持ってる)

S32「別府温泉観光産業大博覧会」のために建築していたが・・・
資金難で完成がそれに間に合わなかったとか。とほほほほほ。

窓ヒビはいってますけど?
b0008923_2125454.jpg
b0008923_213380.jpg

by tamotsuyaki | 2010-01-30 15:48 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

Orianthi



シビレますねー彼女のギターソロ。

超大ヒット中のドキュメンタリー映画で「ここはきみが一番輝くところだ!」などとあの方に言われている有名人などとはつゆ知らず(わたくしその映画をまだ見ておりませぬ。じだいおくーれのおとこーになりーたいー)、なんだか元気で80年代ロックを思い出させる曲だなぁ(だってあのライトハンドのフレーズったらねぇ。あえて「タッピング」とは言いませんよ)と思いながらFMのヘヴィローテーションで聴いておりました。

で、その“あの方”がびびっとキタという彼女が弾いたBEAT ITの(エディさまが弾いた)ギターソロ、聴いてみたいものです。Youtubeにあるのかな?歳は24、5だったかね。えらい若いなぁと思ったけど、調べたらエディがそのソロを弾いたのもまだ三十前だったのね〜。はぁ天才万歳!

【追記】
そのオリさんがまさに今朝「had a great time playing on Mezamashi !!!!」とかつぶやいていたので、ちぇっ「めざまし」大分でやってないよーと思っていたのだが・・・ちゃんとアップしてくれてる人がいましたねー。25歳になったばかりなのですなぁ。しかもBEAT ITのソロまで弾いてくれちゃうし。おみごと。いやープロモーション活動バンザイ!

【追追記】
僕の敬愛するsggたちばな兄弟も絶賛していた!うれしいです。

b0008923_2235797.jpg
で。全然関連ありませんが、ただいま新しいバッグを製作中であります。底面を編み上げたとこと立ち上げ途中です。

さっもうすぐ暖かい春がやってくる。お花見は竹バスケット提げていきましょっ!
by tamotsuyaki | 2010-01-29 11:58 | Trackback | Comments(0)

丸い籤

b0008923_17513494.jpg

変換したから出てきたけど、「ひご」を漢字で書いてみらんね・・・などと言われたらお手上げです。降参です。しかし、この機会に覚えておこうかね~→竹関係者のみなさん!(“竹かんむり”やしね)

で、「竹ひご」と聞くと工作用の丸い断面のものを思い浮かべる人が多いのでは。でも、実際我々が使うのは断面が長方形のやつが圧倒的に多いのです。この長方形の、を指定寸法で精度よくしかもスピーディーに加工する術を身につけるにはやはりそれなりの時間がかかるものです。一方、丸い材については、ホームセンターなどでも、完成品や、また写真のようにひごを通して自作できるようなジグなど売ってます。

前に書いた「凧」の骨は五本で、うち丸いのが一本。それを成形しているところ。穴に先っぽをツッコミ、端っこをプライヤー等で掴んで勢いよく引っ張る。そうすると周囲から均等に削れていきます。角い断面が段々まるく。意外と楽しいのですよ。編んで編んでかごの形が出来上がってくるのも楽しいですけど、材料作りも楽しいです。楽しんでできる仕事なのです。そして、あぁ売ることも楽しいなぁなどと思ったりします。考え方の問題か。
by tamotsuyaki | 2010-01-27 12:26 | Trackback | Comments(2)

寺床の家

b0008923_21314036.jpg作業場での仕事を早めに切り上げクルマで九重へ。標高800mと聞いていたのでノーマルタイヤで大丈夫だろうか?と思っていたが1時間弱で無事到着。

「鯛のあら煮、アンコウ鍋・・・といったらやはり日本酒でしょ?」
とオーナーに言われる。たしかに、他の皆が酒を飲み美味いアテを味わっているのを横目に一人茶を飲んで過ごすなど想像するだけでツライ!

打ち合わせのみ(only)のつもりが・・・
打ち合わせのみ(drink)に・・・

急遽宿泊決定。

すぐにではありませんがそのうち面白い事やることになるかも。
by tamotsuyaki | 2010-01-22 22:37 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(2)

日枝神社商売繁昌守護

b0008923_21464934.jpg今を去ること16年前、九州へ赴く際に啓示を与えてくれた「山王日枝神社」にて、生まれてはじめてお札というものを買いました。今気付いたけど、「繁盛」ではなく「繁“昌”」なのですね。一字違うだけで、ガツガツしてないイメージっぽい?

ロケーションは永田町首相官邸のすぐそば。周囲にはポリスメン絶えることなく、ちと変な素振りを見せた途端即ショッぴかれそうな雰囲気ですが、境内に入れば一転、穏やかな気持になれること請け合い。都会の日々に疲れたら、行っておいでよ山王さん。本殿の左右に佇むお猿さんたちにも癒されますよ。

そういえば、会社の後輩(現在福岡支店在任中)の結婚披露宴はここでした。歌&スピーチを前にしたたか飲んだのを覚えています。ここには九州へ引っ張るなにか強い力があるのかしらん。

b0008923_2153570.jpg

by tamotsuyaki | 2010-01-22 10:48 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

ただいま

b0008923_19131296.jpg別府に帰還しましたよ。

写真は昨夕の渋谷。ここの場所を確認しようかと思いまして。今回は時間の関係上行けなかったのですが、どなたか興味湧かれた方は立ち呑んできてレポートくだされ。

羽田のラウンジ内も、JAL機内も特にいつもと変わらず。機内では、会社更生法適用申請するもマイルは保護される・・・等のまぁ予想通りのアナウンス。落ちるところまで落ちてしまったとも言えるが、あとは再度無事離陸するだけですな。

コメントへの返信遅れてましてすいません。
ぼちぼち致します。
by tamotsuyaki | 2010-01-20 19:07 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

柳さんちにお邪魔します

b0008923_08642.jpg
「自然は竹を東洋にだけ恵んだ」とは彼の言葉。

日本民藝館では「編み・組みの手技」展、そしてたまたま今日は西館(旧柳邸)の公開日でもありました。
by tamotsuyaki | 2010-01-20 12:13 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(2)