カテゴリ:音楽( 19 )

クリスチャンメタル

b0008923_16402690.jpg本日、アメリカより無事到着したDVD。ドラムの人が阪神のハッピを来てたのには苦笑…。(意味がわかるのはtak-metさんくらいかな )今でもマイケルスウィートのスウィートな絶叫は健在。鳥肌もんです!

プエルトリコってどこだったかな?アメリカの南の方だっけか。と思って調べたらカリブの島じゃないか。そういやあライブ会場見てみると昼からラムのんだくれてそうな輩が多い!
by tamotsuyaki | 2007-01-12 00:14 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

元旦からLOUDNESSのDVDを

The SOLDIER’s just came back
LOUDNESS / / コロムビアミュージックエンタテインメント



デカい音がする中で mirrorの中の自分を見つめる
Black wallが俺の前に立ちはだかる
教えてよ 行くべき道を ねえESPER MILKY WAYのこんな夜だから
Yes manのはびこる世の中 所詮俺はLonely player。
CrazyなDoctorにも厄介になるかもしれねー
夢?Fantasy? 気絶しそうだ
そんなこと考えるなんてCrazyな夜だぜ
Speedだ Speed出して乗り切る!
Strategic Defense Initiative!!
by tamotsuyaki | 2007-01-01 00:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

何年ぶりかに再開した

b0008923_11151915.jpg三線教室。
道場は「沖亭」です~

その後の飲み会が目当てなのは確かですが、僕以外すごく真面目で上手い!!

たもつも明日から練習しようと思います。
by tamotsuyaki | 2006-12-10 20:46 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

中野に神が降臨

b0008923_22271383.jpgサンプラザ中野でマイケルシェンカー。生でギターの「神」が見られる聴けるとは感動以外のなにものでもありませんっ!

そういや、先日別府で会ったドイツ人のカレシに、Do you know Michael Schenker?と尋ねたら(マイケルはドイツ人)、軽く I don't knowと返された・・・(>_<)。本国ではそれほど有名じゃないのかな!?それとも、みひゃえるしぇんけるとでも発音すれば良かったのか・・・

Rock bottom!
Rock bottom!!
Rock bottom!!!

Where do we go from here?

そっかロックボトムってこんな意味だったのかぁ
by tamotsuyaki | 2006-11-16 22:27 | 音楽 | Trackback | Comments(3)

Home

Home
The Corrs / Rhino / Wea



「Old Town」
軽快で明るいかと思いきや、一転切なさに突き落とされる曲を今夜もリピート。
ここで聴けますよ!

これはシンリジィの曲でしかも故フィルライノットの作と知り、ビックリ。このブログの右下の方にGARY MOOREというギタリストのアルバム(Corridors of Power)を載せてます。昔、ハードロック、今はブルースをやっているマイフェイバリットなわけですが、彼は元シンリジィにいたこともあり、そしてフィルとも親交が深かった。どちらかというと僕にとってはポップなイメージしかないコアーズと繋がってくるとは思わなかったのです。しかし、よく考えてみたらこのアルバムはアイルランドの伝統的な曲のカバー。GARYもアイルランドをこよなく愛する人でした。コラボしたらいい曲が生まれそうだなぁ。

【追記】
シンリジィの曲ではなく、フィルライノットのソロの曲らしい。
しかし、フィルライノットって実は何気にちょっと違和感。
その昔、GARY MOOREなど聴いていた時は、必ずフィル“リ”ノットと書かれてたから・・・。
by tamotsuyaki | 2006-03-05 22:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

里アンナ

b0008923_2075729.jpgJZ Brat里アンナのライブ。ブルーノートのように、お酒、食べ物を楽しみ、音楽を聴くことが出来る空間。
彼女は奄美出身で「島唄」をベースにしているが、曲はどちらかというと”オキナワオキナワ”しているわけではなく、日本の古き良き「歌謡曲」の流れを汲むようなメロディーも多く、そのスウィートボイスの高音に魅せられる。ライブ後、サイン入りのCDを購入して握手してもらった♪
by tamotsuyaki | 2006-02-23 01:13 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

今日のBGM

You're Beautiful James Blunt / Atlantic

You're Beautiful You're Beautiful You're Beautiful
It's true  (→こちらで試聴できるよ♪)
by tamotsuyaki | 2006-01-03 15:19 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

本日のBGM

b0008923_22534625.jpg
b0008923_22535953.jpg
by tamotsuyaki | 2005-12-25 22:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ジョンよりも

Tug of War
Paul Mccartney / Emi
ISBN : B000005RT9
スコア選択: ☆☆☆☆

断然ポールが好き。

世間ではどうなんだろう? やっぱりジョン優位?
僕はどこが好きかっていうと、声もそうだし、風貌も。
で、必ずセットでついてくる人がいないし・・・。

このアルバムは中学生の時に兄が「LPレコードで」持ってたやつなんだよね。改めてCDで買ったんだけど、いまだに何度聞いても飽きない。ロックあり、バラードあり、バラエティに富んでるし、メロディアスな曲が目白押し。20年の時を軽く超えて楽しませてくれるのだ。
by tamotsuyaki | 2005-12-21 00:35 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

アンジェラアキさんのインストアライブ

先日も「HOME」という曲の記事で取り上げましたが、彼女のインストアライブ@HMV 横浜VIVREへ行って参りました。
ジャケットの写真からして、物静かで繊細な女性を想像してましたが・・・実際は、明るい徳島弁?のおねえちゃんでした。
CDそのままのピアノ演奏、力強い歌声、に感動。
そして何より、その落着き。緊張など微塵も見せず、大物の風格?

蝶のエピソードにはほろり。
ふるさと徳島へ凱旋ライブで行ったところ、亡くなったおばあちゃんが大好きだった“ちょうちょ”が、着いた空港で、喫茶店の中で、とにかく至るところで彼女の周りを舞っていたそうです。

そんな心に響く思いを、また新しい曲へと繋げていってほしいものです。
by tamotsuyaki | 2005-10-09 14:00 | 音楽 | Trackback | Comments(2)