カテゴリ:旅・散歩( 169 )

篠栗とか…桜とか…

中沢さんの個展会期中、ずぅーっと福岡におりました。
空き時間にいろいろと近郊をぶらぶらと。そのときの写真などアップしておきます。

でーん。篠栗の南蔵院の涅槃仏です。足の裏もこちょこちょとしてきました。
b0008923_23245217.jpg

こちらも篠栗からほど近く「喫茶 陶花」のはちみつペッパーアイス。
アイスにペッパー??でもこれがなかなかに合う、というか甘さを引き立ててくれるという感じ?

その「喫茶」の上には「ギャラリー 陶花」があります。こちらで4月下旬からの企画にバッグなど
出展させていただきます。ドライブがてらいかがですか。喫茶ではカレーなどの食べ物メニューも
美味しいそうですよ~。
b0008923_23202226.jpg

三越ギャラリーにてなんとなんと僕の大好きな山口晃さんの企画展「~街歩き旅ノ介~」
写真は「露電」。ここは撮影可能となっていました。路地を走るちっちゃい路面電車…です。
緻密でうっとりな絵とユーモア、堪能いたしました。
b0008923_2320452.jpg

福岡城(舞鶴公園)の桜満開。福岡市内、数々の桜スポットがありますがここが一番好きだなぁ。
b0008923_2321589.jpg

b0008923_23211356.jpg

最後は杷木IC近くの夕月明神。夕方なんでちょっと暗いですけどね。
いつも春のこの季節に眺められることを嬉しく思います(´∀`)
b0008923_23213198.jpg

by tamotsuyaki | 2011-04-13 18:18 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

今年もお世話になりました!

b0008923_1584837.jpg

(ぎゃらりぃ島津での展示。1/8以降、かご屋でもこのような青竹の花入れたちが
お目見えしますよ。同ギャラリーでの「お正月しつらえ展」は延長して31日まで!)

4/28にお店をOPENして以来、8ヶ月。
まもなく2010年も終わりを迎えようとしています。
かご屋に足を運んでくださった皆様をはじめとして、ご愛顧頂いた全ての方に感謝です。
実は、12/30現在 本人はまだ仕事を納めておりませんが・・・お正月の予定をはっぴょう!

来る
2011年1/1(土) 1/2(日) 12-18時 かご屋初売り!

あ、福袋とかはありませんが・・・振舞い酒を青竹お猪口でお出しします。
ご希望の方はお猪口はお持ち帰りください。数には限りがございますよ!

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

しばらく旅行という旅行をしていなかったので、ことりっぷしてきましたよ。
徳島→倉敷(学生時代の仲間と忘年会)→出雲・・・というルートです。

出雲大社、初詣前なので閑散としていますが、落ち着いてゆっくりと参拝出来ました。
この“二の鳥居”勢溜(せいだまり)には、昔は大きな芝居小屋があったそうで、
人の勢いが溜まる、という意味だそうです。想像すると楽しいですよね。

ちなみに、祀られている“縁結びの神”大国主大神は、全ての人を歓迎され、ひとりが一度に
たくさんのお願い事をされても全てお聞きになり、一度にお願いが多すぎるということはない、
とのこと。というわけで、かご屋と応援してくれるサポーターの方々すべての幸せを祈願して
きましたよ。みなさん、来年もよろしくお願いしますね♪
b0008923_14453447.jpg

b0008923_14574557.jpg

b0008923_14545120.jpg
b0008923_14551346.jpg
b0008923_14552775.jpg
b0008923_14553983.jpg
b0008923_14555197.jpg
b0008923_14555943.jpg
b0008923_14561956.jpg
b0008923_14563663.jpg

by tamotsuyaki | 2010-12-30 14:33 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

TOKYO

b0008923_1071178.jpg
b0008923_107201.jpg
b0008923_107284.jpg
b0008923_1073694.jpg
b0008923_1075612.jpg
b0008923_10865.jpg
b0008923_1081698.jpg
b0008923_1082527.jpg
b0008923_1083292.jpg

by tamotsuyaki | 2010-09-25 10:08 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(2)

盛夏

b0008923_11112360.jpg別府 路地 夏の昼下がり
by tamotsuyaki | 2010-08-05 13:23 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

ユートピア?ユートピヤ?

とてもスタイルの良い木でした。
周囲の桜も彼女を引き立てるが如く。

志高湖は、別府から湯布院に向けてひと山越す途中にあり、別府市民の憩いの場。本日は、渋さ一番「さわ政」で調達したホルモン、鉄輪で地獄蒸しした魚介・野菜などを持ち込み、お花見BBQでありました。特製ダレにつけたホルモンとマッコリの相性がとてもよろしくて。風が吹くたび、散る花びらがうつわに舞い込み。

おまけの3枚目は、近所の廃墟化途上遊園地。
昔はラクテンチとの間にリフトが通っていたそうで、その駅などが残されているとか。僕以外、「一般人」の方々だったため、このエントランスより奥へは踏み込みませんでしたが・・・^^;
b0008923_23391073.jpg
b0008923_23392463.jpg
b0008923_23393836.jpg

by tamotsuyaki | 2010-04-07 23:39 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(4)

This picture is too ambitious.

別府タワー、満開のサクラ、こいのぼり、山、川、海、海越しの大分市街、
そして、デフレのトップランナー コスモス・・・一枚の中でよくばりすぎです。
b0008923_2352829.jpg

これでもかっってほどに枝にたわわにぶらさがる花も好きですけど
こうして幹にかわいらしくついてる花にたいして健気よなぁーと感じます。
逆にある意味、集団行動を外れて個性を主張しているような気もする。
b0008923_2391769.jpg

by tamotsuyaki | 2010-04-02 23:09 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

6年前の写真などアップしてみる

野口聡一さんの宇宙から撮ったフジヤマの写真を見て、あれ?これは飛行機からもおんなじように見えたなぁと思い出し、昔の写真をひっぱりだしてみた。ちょうど6年前の今頃。サクラと菜の花は宮崎の。仕事で果樹試験場に行った時だったかな。サーモグラフィーでマンゴーの表面温度分布を測定しました。
b0008923_21143956.jpg
b0008923_21144899.jpg

by tamotsuyaki | 2010-03-30 21:24 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(0)

福岡サクラ三景

まず1景目は杷木IC近くの夕月神社。
丘の頂上にやしろがあるのですが、そののぼる道の両脇にずらっと艶やかに並んでおります。
高速を走っているとよく見えます。大分→福岡だと右側。
b0008923_2271939.jpg

これは、7年前に現地に行ってみたときの。
b0008923_22112557.jpg

2景目は、昨夜の福岡城跡(舞鶴公園)多聞櫓。
ここは昼間も雰囲気があって良いのですが、「福岡城さくらまつり」でライトアップされていて幻想的でありました。
b0008923_2272838.jpg

最後3景目は愛宕神社。
今年はまだ行っておりません。これは十年前の夜桜。
b0008923_2274743.jpg


昨夜は桜坂の、なーんにもないなーんにもない まったくなーんにもない殺風景な部屋に寝袋で初お泊り。
いよいよベップフクオカ二重生活がはじまりました。楽しい。当面、毎週末通うことについて、費用的肉体的に大変でしょう?と気を遣ってくださる方が多いのですが、いやーほんとに楽しいだけなのです。恋焦がれた女に逢いにゆくが如く。十年愛ですから!
by tamotsuyaki | 2010-03-23 22:32 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(6)

週末出張報告

b0008923_9164898.jpg
3月になりました。春ですね。
週末また福岡に行っておりました。
(以下、ツイートの追加修正版)

2/27
桜坂の物件見学(駅歩1分。ここにしよーかな) 大手門の「窓cafe空」さんにて、Sさまへバッグ納品(上写真。大体の寸法だけのご注文品でしたが、喜んでくれて嬉しいです。カフェも長居仕様!)。このカフェとお隣のアクセサリー屋さん「STAY GOLD」のオーナーさんはいずれもSさまのお友達。Sさま含めカノジョたち福岡の女性って元気!輝いてる!と改めて思うのでありました。 工藝風向」さんで「シルクロードのかたち」展。数千年前のテラコッタとか。目の保養です。 (こっから夜の部)清川の「芫(げん)」。最初はホッピー、そしてなかみオカワリ。豚串6本、追加で「いぶりがっこ&クリームチーズ&水菜」海苔をふって。とても合う!酒にも合う! 同じ清川の「バールアニア」を覗くも大盛況の様子だったので方向転換、西中洲までてくてく歩き「音音 西中洲」。

2/28
ふくの湯でさっぱりした後、糸島へ。「研窯」さんで「モノつくり女子の手仕事」展。フランス布、陶磁器、雛人形、押し花、フェルト、ステンドグラス、古布、などなどの作家さんが出品。研二さん作の角皿を購入。どんな肴を盛ろうかな、昨日の「いぶりがっこ&クリームチーズ」など合いそうだ。 梅屋」さんの隣 「koya」でケーキセット(下写真)。珈琲はビンタン。ここに来るといつも、個性ゆたかなスタッフさんたち一人一人と長話…長居してしまう。福岡市街から時間をかけて来るだけのことはあります。糸島から意外と近いのに気付きました。ちなみに現在、梅屋さんでは常設、koyaさんでは3/7まで「るごろ」さんの古道具展をやられてます。月曜火曜お休み。


ふと思ったのですが、どんな仕事をしていようとホウレンソウって大切だなぁと再認識。
ご存知でしょうが「告・絡・談」です。会社員であれば“上司への”という枕詞がつくのでしょうが
この仕事をしていると特に、関わる全ての人に対して必要だな、という気になります・・・。
b0008923_21572969.jpg

by tamotsuyaki | 2010-03-01 09:38 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(4)

福岡出張報告

b0008923_21502967.jpg
ホテルの部屋に着くと、ボンタンに歓迎され

六本松ごえんでは、終電間近まで楽しい飲み。
ゴマかんぱち、はんみ、酢もつ、そして豚バラ軟骨鉄板!

一夜明け、後ろ髪ひかれつつ別府へ。

【左より、ボンタン、地下鉄六本松駅、車窓より若戸大橋を臨む】
by tamotsuyaki | 2010-02-15 10:21 | 旅・散歩 | Trackback | Comments(2)