カテゴリ:商品(バッグ)( 11 )

bamluxe(tote)

お弁当。ワインの瓶。たっぷり入ります。
ピクニックにどうぞ、bamluxeのトート。

【bamluxe tote 革持ち手:ナチュラル(ショート)、金具:ゴールド、内袋:キナリ】
b0008923_21552884.jpg

by tamotsuyaki | 2013-09-13 21:57 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

竹トート

BEPPU PROJECTのスタッフの皆さんの意見を聞きながら製作した新しいバッグ 「竹トート」。

bamluxeにも“tote”というタイプがありますが、それは女性向けで柔らかいラインでカジュアルなイメージ。これは、お仕事用として男女問わず持ち歩けるようなシーン、を想定しています。

販売しているのは「SELECT BEPPU」。
こちらは店内の陳列風景です。別府へお越しの際はぜひお立ち寄り下さいませ。
b0008923_21501751.jpg


フリーの別府紹介誌「旅手帖beppu」第4号にも紹介されています。
配布場所はhttp://beppu.asia/publish/freepaper.htmlを参照下さい。(かご屋でもお配りしています)
b0008923_2150957.jpg


BEPPU PROJECT代表の山出さんにもお使い頂いてます^^
b0008923_227571.jpg

by tamotsuyaki | 2012-05-09 22:03 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

竹かごバッグ 「bamluxe(S)」

b0008923_23215110.jpg
「LUXE(リュクス)なスタイル ~安らぎのある贅沢、心の余裕を感じさせる豊かさ~」
そんな思いをこめ、素材である bamboo と言葉を組み合わせ、「bamluxe」と名づけました。

竹カゴでよくある「買物かご」ではなく、女性が気軽に街に持っていけるということを想定しています。
革の柔かい持ち手で、幅は抑え目に。

「bamluxe(L)」を一回り小さくしたタイプです】

 ◇寸法:260×130×170mm (幅×奥行×高さ) 【革持ち手幅 17mm】

 ◇素材:マダケ(九州産)、牛革(持ち手)、コルク(内底)

 ◇価格:¥26,250.- (税込)


 ※ご注文を頂いてから約1~2ヶ月後のお渡し(発送)となります。
  革持ち手の色は、写真の「茶」以外に、「ナチュラル」「白」の指定が可能です。
  その他ご相談は、下記のメール、またはお電話にて承ります。

 ※配送料の目安は下記の通りです(沖縄県につきましてはお問い合わせ下さい)
  ・九州 600円
  ・中国 800円
  ・四国 900円
  ・関西 1000円
  ・東海・北陸 1100円
  ・信越 1200円
  ・関東 1300円
  ・東北 1400円
  ・北海道 1700円

b0008923_2323133.jpg

by tamotsuyaki | 2011-10-05 23:26 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

竹かごバッグ 「bamluxe(M)」

b0008923_2394671.jpg
「LUXE(リュクス)なスタイル ~安らぎのある贅沢、心の余裕を感じさせる豊かさ~」 そんな思いをこめ、素材である bamboo と言葉を組み合わせ、「bamluxe」と名づけました。

竹カゴでよくある「買物かご」ではなく、女性が気軽に街に持っていけるということを想定しています。革の柔かい持ち手で、幅は抑え目に。

「bamluxe(L)」の高さを低くしたタイプです。

 ◇寸法:360×150×170mm (幅×奥行×高さ) 【革持ち手幅 17mm】

 ◇素材:マダケ(九州産)、牛革(持ち手)、コルク(内底)

 ◇価格:¥30,450.- (税込)


 ※ご注文を頂いてから約1~2ヶ月後のお渡し(発送)となります。
  革持ち手の色は、写真の「茶」以外に、「ナチュラル」「白」の指定が可能です。
  その他ご相談は、下記のメール、またはお電話にて承ります。

 ※配送料の目安は下記の通りです(沖縄県につきましてはお問い合わせ下さい)
  ・九州 600円
  ・中国 800円
  ・四国 900円
  ・関西 1000円
  ・東海・北陸 1100円
  ・信越 1200円
  ・関東 1300円
  ・東北 1400円
  ・北海道 1700円

b0008923_23103191.jpg

b0008923_23101264.jpg


下記のように、革の持ち手が底を回るタイプも同価格にて作成可能です。
b0008923_23122949.jpg

by tamotsuyaki | 2011-10-05 23:13 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

竹かごバッグ 「bamluxe(L)」

b0008923_22585779.jpg
「LUXE(リュクス)なスタイル ~安らぎのある贅沢、心の余裕を感じさせる豊かさ~」
そんな思いをこめ、素材である bamboo と言葉を組み合わせ、「bamluxe」と名づけました。

竹カゴでよくある「買物かご」ではなく、女性が気軽に街に持っていけるということを想定しています。
革の柔かい持ち手で、幅は抑え目に、しかしA4サイズは楽に入る大きさです。


 ◇寸法:370×150×220mm (幅×奥行×高さ) 【革持ち手幅 17mm】

 ◇素材:マダケ(九州産)、牛革(持ち手)、コルク(内底)

 ◇価格:¥33,600.- (税込)


 ※ご注文を頂いてから約1~2ヶ月後のお渡し(発送)となります。
  革持ち手の色は、写真の「ナチュラル」以外に、「茶」「白」の指定が可能です。
  その他ご相談は、下記のメール、またはお電話にて承ります。

 ※配送料の目安は下記の通りです(沖縄県につきましてはお問い合わせ下さい)
  ・九州 600円
  ・中国 800円
  ・四国 900円
  ・関西 1000円
  ・東海・北陸 1100円
  ・信越 1200円
  ・関東 1300円
  ・東北 1400円
  ・北海道 1700円

b0008923_2258288.jpg

b0008923_22591820.jpg

by tamotsuyaki | 2011-10-05 23:00 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

bamluxe

b0008923_16123984.jpg
bamluxe(バンリュクス)シリーズ…
もともとは竹工芸の学校の二年目の最終課題(卒業制作みたいなものですね)で“A4サイズが入るバッグ”というコンセプトでつくったものを、お客様の要望を聞きながら、少しずつ仲間を増やし、現在このようなラインナップとなっております。

編みの種類・寸法・形状・持ち手の種類によって、だいぶ表情が変わってきますよね。
持ち手については、ナチュラルな色の革のリクエストが一番多いため、結果的に今展示してあるサンプルは全てそうなっています。(でも、製作時期が1~2年程度違うため、“育ち具合”が少しずつ違いますよね。「焼ける」という言い方はネガティブなので「エイジング」と言ってます。白竹ももちろん少しずつ「飴色」に近づいていくわけですが、革のそれとはスピードが大きく異なります。)

ナチュラルな色以外にも、茶系の革も合いますし、また、竹や籐などの持ち手で作成することも可能です。
現在、バッグについてはすべて受注生産とさせて頂いているので、ご注文時に指定してくださいね。
by tamotsuyaki | 2011-06-19 16:26 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

bamluxe新作

b0008923_12135019.jpg

by tamotsuyaki | 2011-01-19 12:12 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(4)

bamluxe姉妹と…

b0008923_23232013.jpgマッシュルームスツール
……と一升瓶

b0008923_23233682.jpg

革持ち手、竹持ち手、いずれも同価格です。
by tamotsuyaki | 2011-01-08 16:58 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

tote bag

先日こちらで紹介したトートバッグ。
今回は、ナチュラルな色あいの革を持ち手に使用したもののご紹介。
b0008923_10203860.jpg

b0008923_1024576.jpg上の写真だと、竹と革の色がほとんど同化してしまってますが、実際の色味はこんな感じです。革がやや明るい風に見えるかもしれませんが、これはエイジングで(要は「時間の経過」ですが、その方がなんとなく雰囲気ありますよね^^;)どんどん深みが出てきます。もちろん竹自体も飴色に近づいていくわけですが、革のそれと比べたら、かなーりゆっくりペースです。もしかしたら、一生ものどころか、二代、三代と受け継いでいただけるものかもしれない・・・と考えるとつくり手としては、とても幸せな気持になります(´∀`)

機能的には、従来の竹かごと違い、口が柔軟で大きくあけられるのでモノの出し入れも簡単ですし、革を底までぐるっと回しており、かつ、肩にかける部分も長く取ってあるので、重いものでも大丈夫ですよ。

日紬さんにて、店主にご協力いただき撮影しました。thanx!)


2011.1/19追加
b0008923_13593198.jpg

トートを使っていただいているお客さまから写真を。
赤いチェックのマフラーとの色の相性、とってもいいですね!
by tamotsuyaki | 2010-10-22 10:35 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)

bagいろいろ

これまでにつくったバッグを紹介してみます。

1.tote bag

まずは、北九州にある古いもの・暮らしの雑貨のお店「日紬」さんからの依頼によりつくったトートバッグ。
竹のバッグって、材質の制約でカッチリしたもの、つまり形が変わらないものが多くて、それはそれで特徴でいいのだけれど、帆布とか革、あるいは竹より柔らかい素材などの柔軟性を兼ね備えたものが出来ないものか!と思っていたので「渡りに船」で。
b0008923_23191921.jpg

革の持ち手は肩にかけられるよう長めにして。あと、モノが入れやすいように広い開口部にしようとすると、竹のシャキっとした性質のため、そのままだとどうしても広がってしまいます。なので竹の止め具もつけてみましたよ。

前述日紬さんにて受注販売しております。


2.かごバッグ bamluxe

これは、“バッグ”と名のつくものでは今までで一番多く作っているタイプです。
当初のコンセプトは「LUXE(リュクス)なスタイル ~安らぎのある贅沢、心の余裕を感じさせる豊かさ~」
そんな大袈裟なことを考えてはいましたが、結果的にはシンプルな形に落ち着きました。
竹かごには「買物かご」的なものは他にいくらでもあるので、ここはあくまで運搬メインではなくて、
女性が街に持っていけるということを想定し、使い勝手と見た目いずれも意識、革の持ち手で、幅は最小限、
しかしA4サイズは楽に入るということを考え、このようなものになりました。右は一回り小さいタイプです。
b0008923_23583689.jpg



3. Clematis

b0008923_07480.jpgお客さんからの注文でつくった一品です。寸法は、2と同様、A4が入って・・・という大きさ。ただし、持ち手は竹にしてあります。

なぜにクレマチス?
このバッグに使われている編み方、別府では「亀甲編み」と呼んでいます。亀の甲羅に似ているから。しかし、ところ変われば名も変わる。他の地方では「鉄線編み」とも呼ばれています。この「鉄線」とはお花の名前。クレマチスの和名なのですね。かざぐるまみたいな形をしたお花なのです。


以上、3種類。すべて作成可能です。価格等詳細はかごやへお問合せくださいませ。
by tamotsuyaki | 2010-08-25 23:29 | 商品(バッグ) | Trackback | Comments(0)