11月、長崎と京都でかご編み体験のワークショップを開催します

【長崎】「空器- 竹玉のオブジェ‘くうきのうつわ’ をつくろう」

竹工芸の主役である「竹ひご」を使い、空気を包むうつわ「竹玉のオブジェ」を作ります。細く軽い竹ならではのしなやかな特性がつくる造形は、天井に吊るしたり、床置きにしたり、窓辺に飾れば、その影もオブジェとなります。竹割りなどの実演もいたします。

◇日時:11/5(土)、6(日) 各日①11:00~12:30、②14:00~15:30(定員各6名)

◇会場:長崎県美術館 アトリエ

◇参加費:¥3,000

『ナガサキリンネ』というイベントのワークショップです。
詳細、お申し込みはこちらから。

b0008923_10163226.jpg

【京都】「竹かごと煎茶のワークショップ」〈満席となりました〉

秋の休日、紅葉しはじめた美しいお庭を眺めながら、かわいいかごをご自分の手でつくってみませんか。竹の特性を学びながら『四海波(写真)』を編みます。

かご作りのあとは、お寺の茶室で「煎茶道宝山流」のお手前にて煎茶と和菓子がいただけます。抹茶と違い、煎茶をお手前でいただける機会は少ないと思いますので、ぜひ貴重なひとときをお過ごしください。

◇日時:11/13(日) ①10:00~12:00、②13:00~15:00(定員各5名)
(※10/12、①②とも満席となりました。ありがとうございます)

◇会場:妙蓮寺塔頭 圓常院
 京都市上京区寺之内通大宮東入ル
 (市バス 堀川寺之内より徒歩3分、地下鉄 鞍馬口駅より徒歩15分)

◇参加費:¥4,000(煎茶とお菓子つき)



b0008923_10204499.jpg

by tamotsuyaki | 2016-10-10 10:24 | かご屋・店主スケジュール | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tamotsu.exblog.jp/tb/26264074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ジェイアール名古屋タカシマヤに... 「かご屋」をひさしぶりに開店い... >>