「ななつ星 in 九州」に竹かごを納品致しました

JR九州の“日本初のクルーズトレイン”「ななつ星 in 九州」が、10/15に運行を開始しました。

有製咲処は、株式会社鎚絵殿(同列車の金属部分をはじめとした重要な装飾などを手がけられています)経由にて、客室、及び、共用スペース用の備品として、下記写真の「ごみ箱」を納入しました。奇をてらわずシンプルなデザインで。永く使って頂けると嬉しいです。

これから十年、二十年、列車とともに年を重ね、すこしずつすこしずつ飴色に近づいていくのを想像します。そして(飛躍しますが)、サラリーマンをドロップアウトして自ら選んだ第二の人生を、何かしら「九州」に認めてもらったような感覚、そんなことをつらつらと……。感無量なのであります。いつか乗客として乗ってみたいものです。

b0008923_152965.jpg

by tamotsuyaki | 2013-10-23 15:39 | 商品(その他) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tamotsu.exblog.jp/tb/21334395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 出張かご屋 東京(受注会とワー... 「おとなの旅じたく」展に出展し... >>