ふりかえれば

b0008923_22135718.jpg今年度ももうすぐ第3四半期を終えようとしています。イベントそれぞれに、お客さん、竹以外の作家さん、そしてお店のスタッフさんとの出会いがあり、実り多く濃ゆい日々。オリジナル商品も少しずつ増えてきました。来年は、ここまで頻繁に出展するつもりはありませんが、また別の方法を考えて(用意して)います。

①4月 梅屋さん 企画展 【福岡】
②5月 OZONEクラフトマーケットへ出展(B.A.R.T) 【東京】
③5月 フクオカクラフトマーケットへ出展(バンブー兄弟) 【福岡】
④7月 音羽画廊さん 企画展 【東京】
⑤8月 クリコットさん 企画展(バンブー兄妹) 【福岡】
⑥9月 さん 企画展 【大分】
⑦9月 研窯さん 企画展(バンブー兄妹) 【福岡】
⑧9月 フクオカクラフトマーケットへ出展(有製咲処) 【福岡】
⑨11月 WARANAYAクラフト市へ出展(有製咲処) 【長崎】

ところで、「バンブー兄妹」はどうしたの?解散したの?仲たがい?方向性の不一致?再結成はないの?・・・などなど質問が多数寄せられて・・・はいませんが^^。解散はしておりません。各自充電状態です。というか、僕以外の弟、妹が来年3月頃までは学業(といっても「竹」のね)に励んでいるため、休止している次第であります。わたくしは毎日日曜日・・・。「B.A.R.T」については、もはやそのユニット名すら幻になりつつありますが、ひょっこりどこかで復活するかもしれません。(京都あたりで!?)
b0008923_2214161.jpg
左上は作業場外観、下は作業場内部。
ギャラリーといえるほどでは全然ありませんが、主な作品・商品を並べています。見学はお気軽に。

今日うれしかったのは、別府のとある居酒屋のおにいちゃん(居酒屋なのだがまだランチにしか行ったことがない)が、奥様への誕生日プレゼント用にバッグを選びに来てくれたことだ。ある日、そのお店にランチに行ったときのこと、お昼のピークをとうに過ぎていたので店内は僕とそのおにいちゃんのふたり。そんなわけで、いつもは「おかわり」とか「ごちそうさま」とかしか会話のない僕らだったが、自己紹介をしあい。そして僕がいつも持ち歩いているバッグを見て「あ、それがいいです」ということに・・・。そう、マイバッグは名刺とともに、特にはじめて会う人に自己紹介するときにとっても自然で便利なツールなのです。
by tamotsuyaki | 2009-12-02 22:14 | かご屋・店主スケジュール | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tamotsu.exblog.jp/tb/12430686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-01-14 15:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamotsuyaki at 2010-01-14 17:07
Mさん、ごぶさたです。あ、でもOZONEで会ったか。
バッグはいろいろと種類をそろえようとは思ってますが・・・
こんなのがほしいとかいうアイデアがあれば教えてくださいませ!
Commented by maki at 2010-01-18 15:59 x
あっ!誰だかお分かり頂けましたね。良かったです。
了解です!希望だします☆
Commented by tamotsuyaki at 2010-01-20 22:59
そりゃあわかりますよ、Mさん!
先日は会えなくて残念でした。次回はぜひ。お知恵も貸してくださいっ


<< ジャケ買い たもつが飲まれる >>